t100のプログラミング脱出作戦

自分のプログラミング脳をプログラムにして、いつかプログラミングから脱出してやるぞっ!とか夢見ながら、日々プログラム作っていく 百野 貴博 の日記です!今は、屋号『百蔵。』として、Silverlight・WPFを追跡中です! (2007/09/30)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) top↑
Clojure のビルドツール Leiningen をインストールする。
Leiningenは、Clojureのソースをビルドするツールです。

Clojure で書いたコードに必要なライブラリをWebから取得したり、コンパイル結果を単一のJarファイルにまとめたりできるみたいです。
#もっといろいろ出来るかもしれないですが、ちょっとまだ分かってないです。

では、前回作った開発環境に、Leiningenをインストールしてみましょう~
Leiningen は、実行の為のスクリプト(バッチファイル)がサイトに用意されているのでそれを使います。
Windowsの場合は、lein.bat になります。

ダウンロードページはこちら

”On Windows you can download lein.bat,”の部分が、バッチファイルのリンクになっています。

ダウンロードしたら、C:\clojure に保存します。

では、早速実行をっと・・・。

C:\clojure>lein.bat

"C:\Users\t100\.m2\repository\leiningen\leiningen\1.2.0\leiningen-1.2.0-standalo
ne.jar" can not be found.
Please change LEIN_JAR environment variable
or edit lein.bat to set appropriate LEIN_JAR path.



あら。
LEIN_JAR 環境変数を設定するよう怒られてしまいました・・・。

leiningenのjar ファイルを取得しないといけないようです。

Mavenが入っている場合は、リポジトリから最新版を取得してビルドできそうですが
今回は、自前で必要なファイルをそろえます。


現在使っているclojure のバージョンは 1.1 なので、leiningen も 1.1のjar ファイルをダウンロードします。
#1.2 を落としてしまうとエラーになります。

↓こんなエラーが出ちゃいます。(´ω`)

C:\clojure>lein.bat
Exception in thread "main" java.lang.VerifyError: class clojure.contrib.find_nam
espaces$loading__4403__auto__ overrides final method meta.()Lclojure/lang/IPersi
stentMap; (core.clj:1)
...



ダウンロードページは、こちら

leiningen-1.1.0-standalone.jar をダウンロードします。

ダウンロードしたjarファイルは、c:\clojure フォルダに配置します。


lein.bat を編集して、必要なJarファイルのパスを指定します。

編集箇所は、lein.bat 19行目あたりに
rem uncomment this and set paths explicitly
と書いてある下の2行です。

今回、必要なjarファイルは全てC:\clojure に保存してあるので、以下のように変更します。

set LEIN_JAR=C:\clojure\leiningen-1.1.0-standalone.jar
set CLOJURE_JAR=C:\clojure\clojure.jar



今度こそ動くはずっ

C:\clojure>lein.bat
No project.clj found in this directory.



動きました!(今は project.clj が見つかりませんというメッセージのみですが、、、)


簡単な使い方は、、、次回!

おやすみなさい(*´д`*)














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。