t100のプログラミング脱出作戦

自分のプログラミング脳をプログラムにして、いつかプログラミングから脱出してやるぞっ!とか夢見ながら、日々プログラム作っていく 百野 貴博 の日記です!今は、屋号『百蔵。』として、Silverlight・WPFを追跡中です! (2007/09/30)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) top↑
今年も宜しくお願い致します。
というわけで、2009年になりました。

皆様、今年も宜しくお願い致します。
今年もいい年になると良いですね!

今年こそは、Blogの更新頻度を上げるぞっ、、、(目標がショボイ)


さて、そんな私ですが、年初以来、Vaio TypeZのキーボードのチャタリングを何とかすべく、C++を勉強しております。
で、なんとかローカルフックを使ったチャタリングキャンセルに成功しました!

ローカルフックは、作成したアプリケーション内のみでの処理なので、あとはこれをシステムフックに置き換えれば、、、OS全体でチャタリングキャンセルできるはず、、、

というところなんですが、VC++でアプリケーションを作るのが初めてなこともあって、悪戦苦闘中です。。
DLLの作り方が良くわからん、、、
ネットの情報は、C++6.0 とか、ちょっと前のが多くて、自分の使っているVC2008 と微妙に違う感じなんですよねー。
DLLMain関数とか、自動で作成されてないみたいなんですが、どこかに消えてしまったのでしょうか、、、

うーん。
本買わないとダメかもだな、、、

みてみたら、この本が面白そうですね。
めっちゃ高いけど、、、


内容は、こちら
Win32 APIシステムプログラミング with Visual C++ 2008


Win32 APIシステムプログラミング with Visual C++ 2008Win32 APIシステムプログラミング with Visual C++ 2008
(2008/10)
北山 洋幸

商品詳細を見る


でも、これが完成すれば、Type Zは遂に快適君完成系にかなり近づきます!
なんとか今月中に完成させるぞっ


と決意した直後ですが、明日から骨休めに熱海に行ってきます~。(休みすぎ)












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。