t100のプログラミング脱出作戦

自分のプログラミング脳をプログラムにして、いつかプログラミングから脱出してやるぞっ!とか夢見ながら、日々プログラム作っていく 百野 貴博 の日記です!今は、屋号『百蔵。』として、Silverlight・WPFを追跡中です! (2007/09/30)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) top↑
type-z で meet-me
Vaio Type-Z Speed モードで meet-me をやってみました。

ハイスペックモードにしてみたところ、我が家で初めて影の表示ができた!!
#絵が分かりにくいですが、、、木や建物にも全部影が表示できました!!

meet-me.jpg


おお~~~


でも、meet-me 起動したら ファンの音がちょっと大きくなります。
CPUがんばっとるな~。

ちなみに、Speedモードと、Staminaモードだと画質がこんな感じになります。
meet-me-speed.jpg

meet-me-stamina.jpg

上: Speedモード
下: Staminaモード

やっぱりStaminaモードだと、影が出ないか~・・・

あと、建物の細かい部分が荒い気が。
でも、Speedモードでも、びっくりするほど綺麗にはならないな~。

ポリゴン数とか、そんなに変わらないのかな。

ちなみに、meet-me 実行しながらモード切り替えたら、meet-me 応答なしになってました。
ので、動的にモードの変更はできないです。

さすがに当り前かw

テーマ: ノートPC - ジャンル: コンピュータ













管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。