t100のプログラミング脱出作戦

自分のプログラミング脳をプログラムにして、いつかプログラミングから脱出してやるぞっ!とか夢見ながら、日々プログラム作っていく 百野 貴博 の日記です!今は、屋号『百蔵。』として、Silverlight・WPFを追跡中です! (2007/09/30)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) top↑
Vaio Type Z こうた
というわけで、、、Vaio Type-Z を購入しましたぁぁぁぁ!!

知り合いの社長が、SSD搭載のdynabook か快適と絶賛していたので
有り金全部はたく覚悟で、SSD raid 0 でポチってしまいました。。。

SSDがメチャ高で、しめて40万オーバー・・・
ぐはー!

妻よ、、、これからひもじくなっちゃうけどゴメン、、、(ダメ)



全体の構成は以下にしました。


・Vista Ultimet
・Core 2 Duo P9500
・WXGA++
・4G
・SSD 128 GB
・DVD
・指紋センサー
・Felicaポート
・Webカメラ
・ワイド保障

・ゴシック・アラベスク


WWAN は、悩んだんですが
ドコモのプランが、ストリーミング不可(スカイプ等の音声通信や、FTPファイル送信等)と制限が多かったので外したのと、CPU の T9600 がTDP 35W だったので P9500を選んだ以外は、ほぼフルスペックにしました。

贅沢すぎてバチあたりそう・・・。 ゜(゚´Д`゚)ノ デモウレシイ

で、13日到着と聞いていたのですが、なんと9日の午前中に到着してしまいました。
すごい!週末に触れるなんて!!
ソニー工場の皆さん、ありがとう!

type-z外観


ということで、早速触ってみました。


これは、すごい!!

まだ環境構築途中で本格的に何かしたわけじゃないですが、、、、爆速です・・・。
何かに待つということが、ほとんどありません。

#Visual Studioのセットアップで30分待つとかはありますが。。。

このくらい待つかな?という見込みより常に大幅に早く処理が終わるので、何度も驚かされます。
この快適さは、奮発した甲斐があったと思わせてくれます。
Vistaも最初からこのくらい動いていたら、今ほど低い評価にはならなかったかもしれません。

そんな軽快さです。
すごいなこれ。



私の場合、アプリケーション開発のメインマシンとしてバリバリ使っていく予定なので
Visual Studio、Eclipse、MySQL、Gimp2、InkSkape等の使用レポートをしていければと思っています。

動画アップして、快適さを伝えたいわ~・・・。



週末触ってみて、簡単に感想をまとめてみると
こんな感じです。(ありきたりですみません、、、)

・動作がキビキビしていて全体的に早い!
・液晶の色が非常に綺麗!かつ、写り込みが少なく見やすいので、作業していて楽しい!
・1600x900で、やはり字が小さいんだけれども見やすい!これも嬉しい!
・音が静か!ファンの音も、キーボードの打鍵の音も、すごく静かです。嬉しい!
・軽くてコンパクト!嬉しい!!

・キーボードは、ちょっと慣れが要りそう。はやりキーの間隔が遠い気が、、、なんでだろ。
 Ctrl + X → Ctrl + V のコピペで戸惑ったりとか。
 でもまぁ、気に入っているので練習して慣れますw



生まれて初めて、やりたいことが全部できる軽くて小さいモバイルノートに出会った。
そんな感じです。


いやっぴょい!!

テーマ: ノートPC - ジャンル: コンピュータ













管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。