t100のプログラミング脱出作戦

自分のプログラミング脳をプログラムにして、いつかプログラミングから脱出してやるぞっ!とか夢見ながら、日々プログラム作っていく 百野 貴博 の日記です!今は、屋号『百蔵。』として、Silverlight・WPFを追跡中です! (2007/09/30)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) top↑
キーボードのチャタリング対策ソフトをアップデートしました。
キーボードのチャタリングをキャンセルするソフトをアップデートしました。

変更点ですが、チャタリングの判定間隔とタスクトレイに表示されるアイコンを ini ファイルで変更できるようにしました。

ダウンロードは、こちらでございまする。

いずれも、先日ソフトを使ってくださっている方から頂いた要望を反映させて頂きました。
ありがたや、ありがたや、、、
#アイコンの方は、ちょっと微妙な仕様ですが、、、

詳しくは、ソフトに付属しているReadMe.txtをご覧ください。



元々は vaio Type Z 向けに作っていたソフトですが、仕組みはいたって単純だった為、EeePC等、他のパソコンで同様に発生するチャタリングにも使えるケースがあったようです。
#すみません。私は持ってないので検証できていません、、、

原理は単純で、Win32APIを使った標準の仕組みでOSのキーボードイベントをフックして、ある間隔以下に連続で発生する同一キー入力の2つめをキャンセルするというだけになります。


このソフトで、皆さんのチャタリングの悩みが軽減されれば幸いであります。

やったね!快適キーボードライフ!!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。