t100のプログラミング脱出作戦

自分のプログラミング脳をプログラムにして、いつかプログラミングから脱出してやるぞっ!とか夢見ながら、日々プログラム作っていく 百野 貴博 の日記です!今は、屋号『百蔵。』として、Silverlight・WPFを追跡中です! (2007/09/30)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) top↑
Win2008 TS RemoteApp が便利な件
Windows 2008のTS RemoteApp でサーバーマネージャーを XPに入れてみました。
で、これを使ってHyper-V上のOS管理をしてるんですが、なかなか便利でいいな~。

RemoteAppの機能で、サーバーマネージャーが通常のアプリっぽく扱えるのが中々良いんですが、(起動時にリモートデスクトップと同様にID、Passを求められますが。)
さらに、そのサーバーマネージャーから、Hyper-V上のゲストOSに接続したら、ちゃんと別ウィンドウが立ち上がって仮想マシンの画面が表示されました。

すごい!

Remote-App2.jpg


↑みよ!まるでXPの上でサーバーマネージャーと、Hyper-VのVirtual Machineが動作しているようだっ!

が、TS Remote App じゃっ

あと、全然関係ないけど Hyper-V のホスト側とゲスト側で、それぞれFireFoxをダウンロードしてみました。
FireFox Download


ゲスト側のほうが、約15%くらい遅いっぽいけど思ったより早いなー。
スポンサーサイト
Hyper-V 上の2003 サーバーのネットワーク設定してみた
Hyper-V 上にWindows 2003 R2 を入れた時に、ネットワークがつながるように設定してみました。

Hyper-Vでは、仮想マシンのネットワーク設定に以下の2ステップが必要っぽいです。

1.Hyper-V として仮想ネットワーク接続を作成しておく。
2.仮想マシンの設定で、ハードウェアとしてネットワークアダプタを追加し
  1.で作成したネットワーク接続と繋げる。

ネットワーク接続の設定を複数の仮想マシンで共用する為の方法なのかもしれないですが、最初わからなくて、2003 Serverからネットワークが接続出来なくてハマリました。。。

以下、画面キャプチャで設定箇所を解説します。
⇒続きを読む ヽ(´ー`)ノ
OpenID 対応サイトを作ろうとしてみる。
巷でOpenID の話が熱そうなので、試しに対応サイトを作ってみようかと。

で、ExtremeSwankという、OpenSourceのASP.NET 向けライブラリをダウンロードしてみました。
#他の言語向けライブラリは、こちら

で、上記ページにある
ExtremeSwank OpenIDControl User Control 3.0.0
っていうのをダウンロードしてみたところ、もう動作する状態のWebページまで用意されてました。

おお。。。
てっきりライブラリだけで、組み込むコード書かないとダメかと思ってた、、、
なんと便利な・・・。



ではでは、、、ということで早速、このプロジェクトをそのまま ファーストサーバのレンタルサーバーにアップして、動作確認っ

・・・・

んーーー


とりあえず、YahooとHatenaのOpenIDでログインでけた、、、
確かに凄い、、、ようなキモするが、、、

が、それ以上のユーザー情報は、こちら側では取れてない模様?
YahooやHatena側にも情報提供を許可する画面は見つからず。。。
#そもそも、OpenIDにそんな機能無いんだっけ?

ありゃ?
ログインだけ?


うーむ、、、まだOpenIDってのが、イマイチ理解できてない、、、
ニックネームぐらいは取れるのかと(勝手に)思っていたのだが、、、


明日は、サンプルコードの中を見つつ、OpenID対応サイト側で取れる情報に迫ってみたい。
もう少し中を調べてみよう。


って、内容ショボくてすんません、、、

1月のアクセスログを見てみる
すっかりBlogを書く頻度が落ちてしまいました・・・。
いかんなぁ。。。

そんなわけで、先月のアクセスログを見てみるネタで場を繋いで見ることに。

このBlogでは、アクセス解析で NINJA TOOLS さんのと、Google Analytics を導入しています。

Google Analytics のUIは気に入っているんだけれども、FC2 ブログの文字コードがEUCのせいか、検索キーワードが化けてしまって、正しく見ることができないのでNINJA TOOLSさんとの併用になっています。

FC2ブログ、UTF-8にならないかな~。
#あるいは、Google Analyticsが EUC対応とか、、、

で、アクセス解析結果は以下。
⇒続きを読む ヽ(´ー`)ノ
Hyper-V 動いたっ!
Hyper-V is runninng !! yappo !!
やりました!動いた!!

ハードウェアスペックは、以下の通りっ

motherboard : ASUS m2npv-vm
CPU : AMD 64 X2 5000+

動いたっ!



もしかすると、BIOSをupdate したからかもしれない。
1201 にしたときに、どうもBIOSの"CPU Configuration" に、"AMD Virtualization" とかいうメニューが追加されたような気がする。
それまでは、何度も見たけど仮想化に関連するような項目は、見つけられなかったからなー。

前回 BIOSアップデートした後に、確認しておくんだった・・・。

#BIOSアップデートは以下。
http://support.asus.com/download/download.aspx?SLanguage=ja-jp


いずれにしても、今回、この項目をONにすることでHyper-V動きました!!


うおー。
キターー!

Oracleの試験勉強しないといけないんだけれども、明日からチョットずつ触っていくぞー!
PostgreSQL 8.3 リリースされた模様
メーリングリストみてたら、リリースされた模様・・・。

ほほーう。
http://www.postgresql.org/

大幅に性能向上の見込みかー。
しかもVACUUME問題が解決??
すごい。
使ってみるか・・・。

#ちょっと前の紹介記事
【PostgreSQLウォッチ】第35回 性能を大幅に改善するPostgreSQL 8.3の新機能「HOT」とは

2月になってしまった。。。
会社で、Oracleの資格を取ろう。という話になって、自宅に帰ってから試験勉強の日々であります。
Oracleって仕事で時々使ってるけど、実は結構、わかってないなー。ワシ。

この機会に、DBに強くなりたいところじゃ。

しかし、試験勉強のネタだとブログ書きにくいなぁ。
平行して、なんとかしないと。

ていうか、もう2月ですやん。
1年の12分の1が終わりましたやん。

1年を1時間とすると、5分終了。
早いなー。

目標をもって計画的に時間を使わないと、何も前進しないまま過ぎ去っていくなー。
イカンイカン

頑張ろう。

明日からね。(ダメ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。