t100のプログラミング脱出作戦

自分のプログラミング脳をプログラムにして、いつかプログラミングから脱出してやるぞっ!とか夢見ながら、日々プログラム作っていく 百野 貴博 の日記です!今は、屋号『百蔵。』として、Silverlight・WPFを追跡中です! (2007/09/30)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) top↑
CodePlexはじめます。明日から(ダメ)
WPFを使ったクライアントアプリケーションを作ろうと思ったのですが、そのソースコード管理にCodePlexを使ってみることにしました。

●CodePlex
CodePlexとは、一言で言ってしまうとMicrosoftが運営するSourceForgeです。
●開発者コミュニティの威力に目覚める、MSのCodePlexが始動

ソースコード管理はインターネット上にあった方が、何かと便利ですしね。
あと、MSが運営しているということで、VisualStudioとの快適連携も臨めそうな予感です。

というか、これに期待。
いや、これしかないです。
これが出来なくてどうする。ぐらいの感じです。

自宅と会社の両方で開発するのに、毎回サイトから最新版をZipをダウンロードしてるようではUSBメモリでファイルコピーしてるのと、何らかわりないやん。ていう話ですやん。

目指すは、VisualStudioから直接チェックイン・チェックアウト!!
なんとか明日中には調べて手順をまとめたいところですなっ。


少し調べてみたら、こんな記事が。

●Teamprise、EclipseとCodePlexコミュニティーの橋渡し役を担う

すげ。
Eclipseからもいけるんかいな。(しかも無償らしい)
これやったらVisualStudioから行けないはずないで。

希望の星が見えてきた。
では、明日ちょっと頑張ってみますー。



#公式サイトで提供されている「Team Explorer Client」の警告が気になるが・・・。
●Obtaining the Team Explorer Client

「このツールを使うと、プロジェクトファイルに余計な情報が追加されちゃって、ほかの人がVisualStudioでプロジェクト開いたときにエラーが出ちゃうから、ほかのツール使え。」的な。

でも他のって、大体コマンドラインのクライアントやん・・・。
VisualStudioとの連携はー?

てか、TortoiseSVN が使えるの?!Subversionとクライアントは互換あり?
おろ???

どんどん謎が深まってしまったのだが、、、さすがにそろそろ寝ないと・・・。



明日に期待・・・。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。