t100のプログラミング脱出作戦

自分のプログラミング脳をプログラムにして、いつかプログラミングから脱出してやるぞっ!とか夢見ながら、日々プログラム作っていく 百野 貴博 の日記です!今は、屋号『百蔵。』として、Silverlight・WPFを追跡中です! (2007/09/30)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) top↑
Remember the milk のショートカットキー一覧
公式ページの一覧の解説だけ日本語にしてみました。
そのほうが読みやすいかなと思って・・・。

What are the keyboard shortcuts?

サクサク使いたいツールは、ショートカットキーがあると便利だなー。
とりあえずタブ切り替え(Ctrl+Shift+Right or Left)が分かって良かった~。
⇒続きを読む ヽ(´ー`)ノ
スポンサーサイト
RTM はじめました
デキル男は、スケジュールとTODO管理から!

ということで、TODO管理にremember the milk(RTM)を使ってみることにしました。(出遅れ)
Google Calendarと連携できる点が素晴らしく、まさにスケジュール管理とTODO管理が一石二鳥になる優れものです。携帯からアクセスできるもの嬉しい!

当初、check*padでTODO管理しようとしていたのですがイロイロ見ていると、Google Calendarとの連携を理由にRTMを押している人が多かったので、なんとなく便乗してしまいました。

check*padの方はUIがシンプルで分かりやすく、携帯電話では「かんたんログイン」も使えたので、サクっと使う分にはとても良い気がしました。
RTMは機能が多いので、多少使い方を調べる必要がありそうです。


いずれにしても、まずはTODO管理の運用を軌道に乗せなくては・・・。


仕事術系の本によると、日々の生活で気持ちにユトリが持てないのは
「作業の全体量が把握出来ていないので漠然と不安」
「スケジュールが管理出来てないので、順調に行ってるかどうか不安」
の二つによるものだという指摘が多い気がします。

タスクを洗い出すと、やることだらけで埋もれてしまいそうで怖いですが、実際は全体量や進捗を見えるようにすることで逆に安心が得られるということなのかもしれません。

って、まだ全然出来て無いので、その安心感は体感できてませんが・・・(´д`)



年内に、TODOとスケジュール管理の習慣をつけて、段取り力をアップしてスムーズな来年を迎えるぞー!

※以下は、RTM、check*padの紹介記事です。


●remember the milk + Google Calendar さらに iCal
●check*padとremember the milkの比較

●Check*padでいこう!
●checkpad (目標管理ツール)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。